須藤オルガン工房探訪

一通り説明をしてもらうと

あとは僕はすこし仕事するけど
すきに見学していていいよという
とてもたのしい許可にウキウキ

部屋順番に行きましょう

入り口入ってすぐの部屋
d0179447_1104419.jpg


手前にあるのがご自慢のドイツのKoelleの機械
ねこつき
d0179447_1125716.jpg

d0179447_1124192.jpg


二番目の部屋
d0179447_113615.jpg
今日はお弟子さんが主にここで作業されておられました
気になるお宝引き出し・・・入っていたのは
d0179447_1262889.jpg
マイナスねじのねじ頭が完全にマイナスに切られていないネジとか・・・しぶいっ
d0179447_1263680.jpg




三番目の部屋
d0179447_1134346.jpg


右は知人から譲り受けたという本来はチェンバロを直す機械、すごくいいそう
d0179447_11507.jpg


機械の左上の柱についている四角いのは
電流量(or電圧?)をシームレスに変更できるもの
d0179447_1164526.jpg

これがあるとベルトでの三段階制御だった機械の速度が好きに変更できるそうで
やってみせてくださいました。
たいていのこの部屋の機械にはこれがついていました。


奥の部屋
d0179447_1282532.jpg
ここは割と物置っぽい
今はベルトが切れてしまっているがってここから出してくれた小型手回し!!楽譜はバレル!!
d0179447_1445618.jpg
鳴ってほしい~~~!!!
d0179447_1452449.jpg


二階にあがる階段手前の天井には皮屋さんから箱単位でよしあしまぜこぜで受け取るという皮の色々
さすがにカラフルはつかいにくいそう
d0179447_1292396.jpg


二階に上る階段の壁には年月を感じさせる写真も
d0179447_1294642.jpg


二階は須藤さんの居場所かな?
d0179447_131321.jpg
ズームイン二階
d0179447_132597.jpg


PCにはCAD
d0179447_1311280.jpg


カメラもいっぱい お気に入りの一台は
d0179447_1335779.jpg
開きます
d0179447_1332869.jpg


二階のオルガン
d0179447_134869.jpg


これはなんと
谷目さんが修行時代に作ったという、取っ手!!音符型・・・谷目さんっぽい^^
d0179447_1352230.jpg


「パイプをしまうこの棚も谷目くんたちに作ってもらったんだよ」
d0179447_1365071.jpg


棚作ってるって相当初期の話かなぁ・・・

谷目さん自身はここではなく草苅オルガン工房の方に弟子入りしているが
須藤さんいわく
草苅さんは・・・
比較的芸術家肌で佳境になると一人での作業が必要になることがあって
そんなときには彼のお弟子さんをここで預かっていたりしたんだよ

という、草苅さんにお会いしてみたくなるようなエピソードも。
そんな須藤さんがどれだけ草苅さんの作品自身をリスペクトしているかは、そうした人の行き来があったことからも、須藤さんのホームページにおける草刈オルガンの紹介の仕方からもよく伺える

二階にはトランシーバー(?)があって一階のお弟子さんからの質問にその場で答えられます。
d0179447_143986.jpg


本棚紹介 この真ん中の赤い背の本ほしいっ~
d0179447_1494479.jpg

もともとはフランス語しか出てなかったのだけどドイツ語訳が出たとき買ったといわれ、そうかドイツ語主言語なのか・・・と腑に落ちる。人力でふいごうごかしていた頃の図とか載ってて図だけみててもたのしそう。
d0179447_1542396.jpg


別棟は
d0179447_1455349.jpg

大きいオルガンの組み立てで使うそう
d0179447_146475.jpg


HPでいつも見ていて気になる練習用のパイプオルガン
一段鍵盤ペダル付き 4' 1音栓 低音部 C-F 木管 Fis-f0 金属製閉管 fis-g'''開管
今までに四台しか作っていないそう
d0179447_147797.jpg


そんな感じ♪
d0179447_1484233.jpg

[PR]



by a-avenue | 2014-06-04 17:00 | オルガンの作り手とその町 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aavenue.exblog.jp/tb/20791736
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
手回しオルガンがくるよ♪
てまわしオルガンのこと
まちの人と
谷目基さんの木製オルガンと函館
谷目基さん手廻しオルガン製作記
函館と北海道-旅人以上住人未満
横浜とみなとのまち
P.BOUWさん手廻しオルガン&長崎
ギリヤーク尼ヶ崎
ギリヤークさんの健康状態
コラボレーション×KINO
オルガンの町 Waldkirch
オルガネッタと
Pierre Charial
オルガンの作り手とその町
手回しオルガンのある場所
手廻しオルガンのある作品
手回しオルガンを弾くひと
オルガンロールを作ってみよう
オルガンブックを作ってみよう
オルガンのメンテナンスいろは
オルガン笛を作ってみよう
手回しオルガンの鳴る仕組
バレルオルガン治してみよう
コンサーティーナをなおそう
人形演劇について
ひとりごと
木のものと
くるくる回そう くるくる回想
北海道新幹線の始まりの日
北海道新幹線2 初めて走る日
北海道新幹線3 新幹線と会いたい冬
北海道新幹線4 ぴったり150日前ツアー
北海道新幹線5 新幹線と会いたい秋
北海道新幹線6 新幹線になりたい!?
北海道新幹線7 開業100日前
北陸新幹線一番列車で初往復
未分類

フォロー中のブログ

最新のコメント

ひとことでいうのは難しい..
by a-avenue at 18:48
初めまして、楽しくプログ..
by 楽器好きです at 01:23
今日、NHKの「世界ふれ..
by テレビ好き at 22:28
サミット http:/..
by a-avenue at 20:20
jr北海道 記事 ht..
by a-avenue at 20:00
函館イベント情報局 10..
by a-avenue at 19:41
なるほどね。 自分の足..
by ひろむ at 12:53
(横浜西口から10分くら..
by a-avenue at 23:54
はこだて観光大師、紀あさ..
by 宮 at 10:23
こんばんは、さっそくコメ..
by a-avenue at 21:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

はやぶさとはやて
at 2017-08-04 13:04
ものをかくこと
at 2017-06-23 09:58
春の予定
at 2017-04-19 17:29
メリーゴーランドと手回しオルガン
at 2017-03-12 17:29
横浜で ピアノとサーカスと手..
at 2016-08-27 15:03

ファン

ブログジャンル

画像一覧