初めてのギリヤーク尼ヶ崎

ギリヤーク尼ヶ崎さんを新宿で初めて
見た

「なんと言っていいのかわからないけど
とにかく凄いから一度見た方がいい」
そう言って勧めてくれたのは、ベテラン大道芸人のサンキュー手塚さんだった。
(それでもギリヤークさんとサンキューさんでは親子以上に年が違う)

新宿三井ビル前、続々と増える人の中で予告の時間を待つ。

静まり返るというのとも違う
けれど有意な音のない状態で
待つ観客たち

いつもみる大道芸のはじまりとは違う音

15分ほど遅れて予約席とかかれた最前列の中央に人が座る
さらに5分ほどでギリヤーク氏があらわれる


伸ばしざらしの髪に質素な普段着
面前で赤い衣に着替えていくところから始まる

どう表したらいいか・・・
正負が撚られたような芸・・・

立ち会う観客もまた掛値なくすごい

歌舞伎の合いの手のように「ギリヤーク」と飛ぶ掛け声。
一般的な大道芸では最後に投げ銭口上を述べて初めて誰かが前に進み出てくるが
最後ではなく芸その時に、芸その最中に、口上もないのにおひねりが飛んでいる。
白い紙につつまれて
宙から 幾つも 幾度も
随時(とはいえなんらかのタイミングにより)飛ぶ。

こんな大道芸初めてみた…
たぶんこの文じゃ伝わらないけど、、、

そうか、大道芸・・・
見ているひとまで世界にしてしまうことだ
客じゃなくて
参加とかじゃなくて
呼び込むとかじゃなくて


 世襲しないのが惜しい・・・

世襲できるような類の芸ではないと感じながらも、
大道芸で初めてそう思った。

芸は一代。
そしてここまでつれてきたお客さんを
一代としたまま



これがギリヤークさんとの初めての出会いだった。



[PR]



by a-avenue | 2009-10-12 15:00 | ギリヤーク尼ヶ崎 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://aavenue.exblog.jp/tb/21641391
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

ひとことでいうのは難しい..
by a-avenue at 18:48
初めまして、楽しくプログ..
by 楽器好きです at 01:23
今日、NHKの「世界ふれ..
by テレビ好き at 22:28
サミット http:/..
by a-avenue at 20:20
jr北海道 記事 ht..
by a-avenue at 20:00
函館イベント情報局 10..
by a-avenue at 19:41
なるほどね。 自分の足..
by ひろむ at 12:53
(横浜西口から10分くら..
by a-avenue at 23:54
はこだて観光大師、紀あさ..
by 宮 at 10:23
こんばんは、さっそくコメ..
by a-avenue at 21:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ヨコハマ・パラトリエンナーレ..
at 2017-10-13 22:06
はやぶさとはやて
at 2017-08-04 13:04
ものをかくこと
at 2017-06-23 09:58
春の予定
at 2017-04-19 17:29
メリーゴーランドと手回しオルガン
at 2017-03-12 17:29

ファン

ブログジャンル

画像一覧