カテゴリ:未分類( 7 )




ゆくとしくるとし

そろそろ日めくりカレンダーも、少しずつ薄くなってゆき…

ここから年末年始の予定です

12月19日午前 函館つぐみ保育園クリスマス会(クローズド)
12月20日夜 立川パレスホテル(クローズド)

★そしてクリスマス★
12月23-25昼から夜
横浜ワールドポーターズ
ファンタスティッククリスマス

サンタさんと一緒に手回しオルガンで登場します(ヨーロッパの方の予定です)

横浜の港でクリスマスの時間
過ごしにきてください(^-^)
d0179447_10395964.jpg






1月1日 グランドホテル浜松 新春パフォーマンス
11時半から と 15時から入場無料
d0179447_165457100.jpg

いっそ泊りにいらして!?



1月15日
【反町音楽空間vol.3】
18時30分から1時間程度
場所:反町駅前ふれあいサロン(横浜市神奈川区桐畑20-12)
地域で音楽に触れ合う時間を、というイベントです。お気軽にどうぞ♪







[PR]



by a-avenue | 2014-12-21 16:42 | Trackback | Comments(0)

手回しレコード

12月3日に出たトクマルシューゴの
ダンボール手回しレコード LITA-RUTAを探しに渋谷へ

http://www.tonofon.com/Lita-Ruta/

でも
タワーレコード渋谷にはなくって、
タワーレコード新宿にもないそうで、
渋谷なぎ食堂は電話つながらず、、、
HMV渋谷へ

ありました!(^-^)

d0179447_27136.jpg


トクマルシューゴさん御自らがご来店時のサインに
「手で回してください。むずかしいです!!!!!」

店員さんが「むずかしいんですよねぇ…」
と仰るハードルの高さ。

気になるのは
ヘッドフォンで聴けます
の記述。

尋ねるとこのレコードがヘッドフォンで聴けるのではなくて
レコードの音を録ったCDが視聴機にあるとのこと

d0179447_27279.jpg



---
始めまして私の声がきこえますか
このレコードは手で回すと音楽がきこえます
(ドラム音)
ドラムの音がきこえましたか?
(時報とチクタク)
これが時計の針の音のスピードです
同じスピードで回しつづけ
すこしむづかしいですね
それではがんばっておたのしみください
(曲)


回答がわかれば回せるもので
もう一度試聴でなくて試回転コーナーへごー。

試し回してみました♪

http://www.youtube.com/watch?v=xTGfV5i5B2g

ボールペンがポイントっ
指ではなかなか安定しなかったです。


HMV record shop 渋谷は、
始めて入ったけれどレコードいっぱいのとても落ち着くお店で
タワレコとHMVだからNIKONとCANON程度に似た雰囲気かと思ってたら
ぜんぜん違ってびっくり、でした。
また寄ろうー♪

d0179447_27376.jpg



オフィシャルのyoutube




.
[PR]



by a-avenue | 2014-12-12 01:51 | Trackback | Comments(0)

長崎浜んまちでした

長崎浜んまちは
町としては300年以上、商店街としても100年以上も続く老舗の商店街で
ものの本をみていると
創業百年くらいではここでは新しい方なのだとか!?

8月1日2日の浜んまち夏まつりの手回しオルガンを回してきました

d0179447_23501655.jpg

d0179447_23501765.jpg

d0179447_2350197.jpg


終わった後は町のちびっ子たちにも
くるくる体験してみてもらったり
d0179447_23502097.jpg


年齢層の高めの商店街かもと事前に伺っていたので、浜つながりもあるしと、横浜メリーの紙芝居ももっていっていたのですが、2日間4公演とも前方はがっつりキッズで持ち出せなかった…のを

全公演と全体験が終わってから大人向けに一度だけ…
d0179447_23502239.jpg


町の映画に詳しい方によると
横浜メリーは封切り時に長崎では上演されていなかったんだって


浜んまちを歩くなら
浜市商店連合会が出している
濱んまちお店図鑑をまず手にしてみるのがおすすめ!

いろんなすてきなお店いっぱいでみているだけでわくわくします

非売品なのですが実は配布しているので欲しいというともらえます。
カフェとかお店とかに置いてあることもあって、私は最初カフェで読んですごくおもしろかったのだけど、
そーですね、どこにいったらもらえるのかは梅月堂さんの壁に書いてあったから、
もし何処にもみつからなかったらまず梅月堂さんを訪ねてみてはいかがでしょう?(^-^)
[PR]



by a-avenue | 2014-08-03 23:37 | Trackback | Comments(0)

バチガルポひきこみ

今日も、工房に置いてきているカメラから
記録メディアを抜いてくるのを忘れてしまった…^_^;

メモだけ書きます。

ちゃんとしたオルガンだと
オルガン出来てから弾きこみというのをするときいたことがあるような気がしておりまして

ちょっとそんなちゃんとした気どりで
今日はバチガルポの弾きこみです。

バレルの軸を磨いて油をさしたのはよかった
曲のチェンジも、力そんなにかけずにうまくいくようになった

全8曲を1.2度ずつ
速さを変えたり色々しつつ

14番のキーが一列ピンの読み取り場所がずれている。
これ前もだったかな?ずれやすいかな?
読み取り部の木の部分を太いペンチでがっつりはさんで固定し、もう一本の細いペンチで慎重に先っぽだけをちょっとずらす

動画撮影

今日もいい天気

了!
[PR]



by a-avenue | 2014-06-25 21:15 | Trackback | Comments(0)

はじめてのうた

とりあえずでまだ留めはせずに仮においた笛が
はじめて曲らしい旋律をうたった。

としさん…うたったよ

そこにいないとしさんに話しかけた

「そうね
ルディがいたころ、こんな音だったわ…」
自分の中のとしさんが応える

それからとしさんの気持ちで空のルディに話しかけて
「ルディ、聴こえるかしら?」

あの日としさんから受け取ったことばを
もう一度自分の中で聴く
「ありがとう
あなたにもらってもらえて
よかったわ」

オルガンの音の中でそんな会話を交わした気になりながら
ひとりだったら泣きそうだった


喉でとめて
「これ、きいてもらったら泣くような気がする」
っていったら
「そうですね。そんな曲ですね」

ことばは同じ顔をしながら
違う意味で受け渡されていく。
でもこの範囲ならどっちでもほんとのところ

としさんはなんか虫のしらせで
風の便りを出してくるような人で

須藤さんのオルガン工房に初めて向かっている最中に
【オルガンを譲りたい】
と電話くれて
それからしばらくたってからの
工房でオルガン治し始めた日に
【オルガンの調子はどうかしら?】
と電話くれた。

修理初めてから3日目で鳴るようになっているので流石にこの日に電話なかったが、としさんにきいてほしいな

オルガンの音のむこうに
色あせたアルバムで笑ってたみんながそこにいる。
所有物の時間ってこういうものなんだ…

出来てから何年という時間感覚とはまたちがう
このオルガンがもっている思い出の時間をうたいつぐ
[PR]



by a-avenue | 2014-06-22 22:30 | Trackback | Comments(0)

バチガルポのバレル

バレルをみてたら気になる記述が…

1870 aug
d0179447_1241485.jpg




1870!?

以前かるく調べたバチガルポの歴史からしたら
創業期からほとんどたっていない頃だ

えー?

そしたらなんでボディの刻印が108なんだろう…

ちなみにバレルの軸のこの8本の溝が今何曲目かを、あらわしていて
上の一枚目の画像の下部の赤丸はおそらく曲始めの印ではないかしら?
d0179447_1241452.jpg


なおってみたら検証です。

ふたの裏の曲のリスト
d0179447_12414753.jpg


一曲目はyoutubeで、きいてみたら
聞き覚えのある曲でした

一曲目がこうなるようになおせばいーんだー(^.^)



ところで一枚目の写真の小さなラベルの中に何かメッセージが書いてないかしら・・・
と期待して
ドイツ語の読める須藤さんに訳していただいたところ
著作権関係で、【無断で複製しないでね】みたいなことが書いてあるのだそう

・・・バレルの複製ですか・・・致しませんとも・・・!!

もっとなにか歴史のわかるようなこと書いてあってほしかったなぁ ざんねん
[PR]



by a-avenue | 2014-06-22 12:33 | Trackback | Comments(1)

一番星から鯉に至る

町についた日には
どの町でもどの旅でも

ただ歩くのがすきで


町の光と
町の時間と
町の空気と慣れていく

今なら町の風と、って
いうかもしれない


港から町に出て
町のまんなかあたりをくるくる



名前も知らない道のきれいな夕日
一番星

気付かずに空を見てる

d0179447_1372442.jpg



朝が来て
春を探しながら
坂をのぼったら

五月が、空を泳いでる

d0179447_1374765.jpg


わぁ


坂の上の風は
なんか上空っていいたくなるくらいの
びゅーんっ


これ鯉になったら気持ちよさそー!!


これほど風が強いので去年はお父さん鯉が
空を飛んでいってしまって
そのまま海までいっちゃったそう。

「こどもたちに、お父さんいなくなっちゃったね・・・って言われて」と笑う


こどもの数だけ鯉がいるような
いつか見た日々
d0179447_138104.jpg


鯉と町を見ながら
デッキでジャックラッセルテリアにじゃれられてみた。
犬の鯉はさすがにいない

d0179447_1382123.jpg

[PR]



by a-avenue | 2012-04-20 10:42 | Trackback | Comments(0)

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

ひとことでいうのは難しい..
by a-avenue at 18:48
初めまして、楽しくプログ..
by 楽器好きです at 01:23
今日、NHKの「世界ふれ..
by テレビ好き at 22:28
サミット http:/..
by a-avenue at 20:20
jr北海道 記事 ht..
by a-avenue at 20:00
函館イベント情報局 10..
by a-avenue at 19:41
なるほどね。 自分の足..
by ひろむ at 12:53
(横浜西口から10分くら..
by a-avenue at 23:54
はこだて観光大師、紀あさ..
by 宮 at 10:23
こんばんは、さっそくコメ..
by a-avenue at 21:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

はやぶさとはやて
at 2017-08-04 13:04
ものをかくこと
at 2017-06-23 09:58
春の予定
at 2017-04-19 17:29
メリーゴーランドと手回しオルガン
at 2017-03-12 17:29
横浜で ピアノとサーカスと手..
at 2016-08-27 15:03

ファン

ブログジャンル