<   2010年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧




浅草十一寸さんを聴きにいく

こんにちは
てんのーたんじょうび または 冬至の夜ですね または十六夜の。

日本で手回しオルガンの演奏者さんのをききにいくのは
初かも♪です
(製作者とか保有者でなくて演奏者だと)

浅草十一寸さん(手回しオルガン)と浅草慶子さん(御母様 進行とうた)
ナポレオンとマドモアゼル・フルールの45分くらいのコンサートで

ナポレオンとマドモアゼル・フルールは
芸人か・・・?ではなくて
オルガンの名前です

フルールは花だそうで全面にかわいい花が描いてあってちっちゃい
肩にもかけられそうなタイプ

ナポレオンはちょーおっきい
専門運送やさんにたのんで運ぶ領域の巨大型
空気部分は電動だそうで、ブック送りが手動
なのでハンドルが軽い!!フルールよりも軽いのにびっくり。びっくり。

パリのピェールさんのお店できいて以来の
ODINオルガン×ピェールブック
東京できけるとは!

十一寸さん、すてきな方でした
なにしろ
縦に書いたら







あっ
せんそうじ・・・

チャーミングなのです


江東文化センターで明日まで聴けます♪





<曲リスト>
(N)ナポレオン

2時
おもちゃのシンフォニー(N)
小さなくつやさん
あめにうたえば(体験)
フレンチカンカン(体験N)
くるみわり人形よりマーチ(N)
あなたとランデブー(うたあり)
くるみわり人形より足笛の踊り(N)
アヴェマリア(N)
ジングルベル
プチパパノエル(N)
きよりしの夜

MC慶子さん
「私はまたうたいたくなってきたので
あなたとランデブーというのを
うたいたいなぁとおもいます」

くるみ割り人形でいっしょに踊り出す幼稚園のこどもたちがとてもかわいー

4時
アヴェマリア(N)
ワルツ2番(N)
子犬のワルツ
シェルドリンド(体験)
ミッシェル(ビートルズ)(体験N)
さんじゃんの恋人(うたあり)
さくらさくら(N)
軍隊行進曲(N)
愛の賛歌(N)
きよしこの夜
[PR]



by a-avenue | 2010-10-23 19:40 | 手回しオルガンを弾くひと | Trackback | Comments(0)

音工房

手回しオルガン楽譜やピエールのお店へ

街としては難しいところにはない
ほんのちょっとだけ郊外の15区

朝あったMちゃんに
ここにいきたいのと住所をみせると
15区とかいてないのに
「15区だね」というから
なんでわかるのー とびっくりすると
郵便番号の最後の二桁は区の番号なんだって

Vで始まる駅とVで始まる駅の間
とつぶやきつつ電車をおりて
(駅名が読めないから!)

駅からは5分くらいとべんりなところ

路面店ではなくアパートの一角のようなところで
ここでいいんかなーとついてもちょっと不安になりつつ
チャイムのところに名前をみつけ押してみると
中からカギのあいた音がする

はいってみると
わぁ
数台のオルガンと壁一面の楽譜たち

わぁ
わーい

日本であなたの楽譜をきいているのをみて
感動したんだよ みてみて
って用意してきたla stradaの演奏映像をみせると

特にそのことには興味を示さずその曲がききたいのかいと
42キー(くらい)の一番大きいオルガンでかけてくれる。
低音がずっしりと支える響きの
すごい 

日本できいたのは多分27キーくらいではないかと思うのだけど
泣いちゃいそう とMちゃんがいった

その後いろいろきかせてもらって
最後に「楽譜はあの機械でつくってるの?」と奥の物がつまれた機械を指したら
別室の扉を開けてくれ
そこには機械制御で誰も居ないのに自動でガタゴトと生み出されている楽譜が!

「最初に譜面を作るのは一曲で一ヶ月かかるけど
できてしまえばあとは楽だよ」

おーーーー。

英語も話さないおじいちゃんは
途中英語の話せる友人に電話してくれたりととても親切だった

おおむね自分の話したいことしかはなしてくれないタイプで
Mちゃんはいろいろと質問してくれてはちがう話をもらっていたけど
Mちゃんがいなかったらたどりつけない時間だった

ありがとー Mちゃん!!
[PR]



by a-avenue | 2010-10-23 19:01 | Pierre Charial | Trackback | Comments(0)

Pierre Charial に会わないと!!!

わ わ わ わ わ

もしかしてparisならばこの人に会えるんじゃ!!!


なんか深夜までいろいろしらべていた甲斐が>_<
眠いのとんだ!



楽譜とも演者の半分とすらも言えそうな手廻しオルガンのブック
の作り手さんとして
一番おもしろいんじゃないかと感じてたのがこの人

そんなに多くのブックを聴いてるわけじゃないけど
選曲も編曲も
ぽろぽろぽろってこぼれさせる音も
このひとのとてもすきなんだ

わぁ

うわぁ

これはちょっとうれしいなぁ

いかなくっちゃ!
15区に d0179447_1545882.jpg


http://www.musique-mecanique.net
[PR]



by a-avenue | 2010-10-20 03:44 | Pierre Charial | Trackback | Comments(0)

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

ひとことでいうのは難しい..
by a-avenue at 18:48
初めまして、楽しくプログ..
by 楽器好きです at 01:23
今日、NHKの「世界ふれ..
by テレビ好き at 22:28
サミット http:/..
by a-avenue at 20:20
jr北海道 記事 ht..
by a-avenue at 20:00
函館イベント情報局 10..
by a-avenue at 19:41
なるほどね。 自分の足..
by ひろむ at 12:53
(横浜西口から10分くら..
by a-avenue at 23:54
はこだて観光大師、紀あさ..
by 宮 at 10:23
こんばんは、さっそくコメ..
by a-avenue at 21:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧