<   2015年 02月 ( 11 )   > この月の画像一覧




演目一覧

⚫️芸人
 舞踊会にデビューした最初のおどり
 舞踊協会 北海道代表 s30年 一番最初に作った踊り
 16ミリ映画ノーカットあり ピエロのやつ

⚫️念力
 パリでも踊った
 もとは虚無っていう長い作品だったが、長すぎたから削ってこれに

⚫️白鳥の湖
 パリ(何回目のパリか不明)でやったら大野一雄がほめたそう?

⚫️じょんがら一代パリも
 パリで一番受けた アヴィニョンのフェスでも最初からふんどしで、勝負

s57.58 手術

⚫️夢
 59年、手術したあとに作った 禁じられた遊びの曲

⚫️うかれおわら
 出雲のおくにさん 街頭で徳川の時代にでてきて京都の四条河原でおどった 元祖 2000年頃から?

⚫️念仏じょんがら
 これは釧路で受けるんですよ

⚫️よされ節
 息抜きのなんかないかなー 自由にうごいていいようなのがあるな 東京でやったのが最初かな
 なるべく綺麗な人 その人を誘ったら周りがパーっと輝くような人を呼ぶ
 目と目がかちあったとき俯く人はだめ 目線が合う人
 一人だけ決めて、手拍子だけ打っててって頼むと二人目は恥ずかしがらないで出てくれる
 大阪だと自分で衣装決めてくる人もいる
[PR]



by a-avenue | 2015-02-28 19:00 | ギリヤーク尼ヶ崎 | Trackback | Comments(0)

新幹線の見えちゃうゲレンデ(day5 朝)

さて、先日から、
もしかしてスキー滑りながら新幹線見えるんじゃない!?
って気になっている柳沢スキー場。

この間来た時に、スキー場の坂の下から新幹線の方をみるとこんな感じでした。
d0179447_3213378.jpg


新幹線は左側通行なので
夜明け頃に車両基地に向かう早朝試験走行の締め列車は
残念ながらゲレンデと遠い側を走るけれど
それで見えるなら木古内行の時はもっと見えるはず、の検証にもなるかも
(写真向かって左が木古内、右が新函館北斗です)

れっつトライ!!
とスキー場へ向かう午前6時

反対側のレール上走行ということで
新幹線が防音壁で姿が隠れてしまわないために
とにかくなるべく高くから、
できれば線路より上がりたかった。
ただあまり上がりすぎると今度はゲレンデの木々で線路が隠れてしまうので
ギリギリのところまで

このあたりが限界かな
d0179447_327529.jpg


そしたら、6時17分
d0179447_3272013.jpg

わぉ
d0179447_12465692.jpg
わぉ!
d0179447_12471144.jpg
わぉ!!
d0179447_3534572.jpg


柳沢スキー場!!
スキーしながら新幹線が見えるゲレンデに決定~!!

土日なら9時からロッジもオープンする予定で
d0179447_3315543.jpg


でも別にリフトもないからロッジのオープンを待たなくてもゲレンデに入れば
貸切っ
d0179447_3323534.jpg

雪だるまと二人きり♪ツーショット
d0179447_3325824.jpg

ねぇ雪だるまが溶けるほど恋したい♪
(「それは困る」 by雪だるま)
そう?ゲレンデが溶けるよりいいじゃない?

手で持っている赤いのはホームセンターで500円くらいの
座って滑るやつ、けっこう楽しい♪

9時にロッジが開いたら
ロッジの奥にもっと大きなソリ発見!!
管理人さんに貸して下さらないかお願いしたら
今の時間ならほかに人がいないからいいという
(滑るのが速いから人がいるときは危ないんだって)

やったぁ

その大きくて速いのに乗りましょう♪
(新幹線みたいでいい形容詞だわ)

d0179447_336457.jpg

d0179447_1113354.jpg


雰囲気が伝わりますように動画で乗ってみました
http://youtu.be/Nic0XC29bTw

いやぁぁぁぁぁ、たのしかったっっっけどっっっこわかったっっっ



あまりに勢いよく降りて(落ちて!?)きた私に管理人さんかいうには
「そこんとこ川があるから、止まらないと・・・」

そうでした・・・私は橋を渡ってこのスキー場へきたので
d0179447_3391491.jpg

橋の下には川があります。
d0179447_3391889.jpg


みなさま、滑りすぎにはご注意!

はしゃいだあとのロッジの中はあったかくってこんなふう
d0179447_3441440.jpg


管理人さんに気になる「新幹線ってここから見えますか?」をきいてみました
d0179447_3451997.jpg

「見えるよ、でもいつも中にいるから、音がしてから外にでるとちょっとしか見えないけど」

ってことは・・・朝9時以降に走っている日もあるんだ!!!

まだ試験走行期間だから新幹線との遭遇はレアだけど
もちろん本格ダイヤになればもっと走る。

来年の冬なら試験走行も今年より多かったりしないかな?
そしたらゲレンデを滑り降りてきたその瞬間に新幹線が見えたらラッキー、みたいな
そんなんもわくわくです。

新幹線線路を背景にソリに乗り~
d0179447_34315100.jpg



さてゲレンデでいっぱい遊んだけれど
道をゆけばそこここに
d0179447_454659.jpg
白い雲白い高架白い雪
d0179447_46620.jpg
駒ケ岳の前にも
d0179447_461970.jpg
なんか不思議な気分だなぁ‥‥無い頃をよく知ってるわけじゃないけど、なかったものがある‥‥。

この日記を書いているのが、3月12日で、

北海道新幹線、函館行、函館発
一番列車は2016年3月12日、ちょうど1年後ではないかと、この頃言われ始めています。



このカテゴリ「新幹線に会いたい」をまとめて読むなら…
http://aavenue.exblog.jp/i33

2014年10月の「北海道新幹線初めての日」をまとめて読むなら…
http://aavenue.exblog.jp/i31

です(^-^)

あ・・・もしはじめましてでしたら、紀あさは新幹線屋さんじゃなくて、
手回しオルガン屋さんです♪
てまわしオルガンKINOのページ




【柳沢スキー場】
問い合せ先/〒049-0152 北海道北斗市押上1丁目3番1号
         北斗市総合体育館内(社会教育課スポーツ係)
         TEL:0138-73-6481  FAX:0138-73-6413
スキー場開設期間は12月~3月まで、夏場のロッジ利用はスポーツ係にお問い合わせ下さい。

住所/北斗市柳沢322

[PR]



by a-avenue | 2015-02-21 06:17 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

5回目の・・・(day5 夜明け前)

5回といえば、今年の函館冬花火は
5日間の予定が2日間は打ち上げ船が沖に出られず
全部で3日間の開催でした。

冬の花火はきれいだったよ
(冬花火ブログ降る雪と咲く花の間)


そして早朝新幹線トライも5日目
撮れているかどうかはともかくとして初日以外は新幹線の姿は見ているのだから
今日逢えたら4/5で、花火に勝てる!!

そんな謎の勝負のゆくえは
先手必勝早起き必勝ていうかもう早起きというよりは
夜から居るといった方がいいかも。。。の午前3時すぎからスタンバイ

3時20分・・・
寝てます・・・
d0179447_256149.jpg
また方向逆だし・・・ぶれ・・・てる・・・

4時3分
d0179447_2563936.jpg

起きてきたっ
d0179447_35099.jpg

ひゃっはー。もう新幹線だかなんだかわかんないけど
d0179447_3103436.jpg
もう列車だかなんだかもわかんないけど
d0179447_310386.jpg

闇の中をすーっと通り進む光の、気分は銀河鉄道

(このあと5時台のは中略といたしまして)

さて
夜明け前後の明るくなってから走るのはきっと1本だけ。

間近からは昨日見ているから
気になるのは・・・スキー場
ゲレンデから新幹線、果たして見えるの!?


続きはこちらから


[PR]



by a-avenue | 2015-02-21 03:20 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

新幹線に会えた!(day4 新函館北斗行)

今日こそ!!!と
だんだん早起きになってます。

この日は日の出が6時26分
夜明け前の蒼の時間
d0179447_1474128.jpg


そしてちょうど夜明けの頃、
朝の始めの町の風景の中にポツリと現れた光が
d0179447_1482672.jpg


雪の中で蛍ほどから灯火ほどになって
d0179447_1484659.jpg


ほら
d0179447_1485865.jpg


まるで希望みたい


のんびり書いているけど、
あっという間に近づいてきて
だんだん新幹線の形になる
d0179447_1491642.jpg



みじかくってかわいい
d0179447_149361.jpg


ちっちゃくって
新幹線だけどなんか
新幹線のこどもみたい(^-^)
d0179447_1495643.jpg


頭と後ろの両方にあるはずの丸みが後ろにはついてなくて、ゼッペキ?
d0179447_1504273.jpg

これはきっと試験走行ならではかな?
(それとも角度のせいかな?)

やっと会えた・・・。。。

雪景色の中を、早い朝の中を走って
通りすきだのは6時30分、新函館北斗に向かって

空がほのかに紅くなる
d0179447_1512678.jpg


もうすぐ春がくるよ






[PR]



by a-avenue | 2015-02-20 06:27 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

新幹線に会えた!(day4 木古内行)

もはや目覚ましは四時台ですよ~

ねむくて目があかないよ
ぽやーん

d0179447_195038.jpg


しっかりして私!!
d0179447_1102575.jpg


はぁぃい。。。
。。。まだねむい でもさむいからねたらしんじゃう。。。

はっっっ!!!
トンネルに光っっっ
d0179447_1112159.jpg


d0179447_1114968.jpg

d0179447_1115284.jpg

d0179447_1115517.jpg


気が付けば フレーム中が 新幹線
(季語は・・・新幹線かな・・・むしろ年語・・・)

d0179447_1125285.jpg

d0179447_1125481.jpg


そして残される雪煙
d0179447_1142457.jpg



光ってから雪煙までほんの数秒・・・

時刻は5時47分をお知らせします。




[PR]



by a-avenue | 2015-02-20 05:40 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

新幹線ゲレンデを発見!! (day3後半)

今朝は友達の車で一緒にきていたけれど
彼女は先に仕事に向かっていたので
ゆっくりあるいて近くのバス停までお散歩

だいたい30分位歩くとつきそうかな
最寄のバス停は、谷川小学校前

あるきはじめてすぐ、ふとみると
d0179447_215440.jpg

スキー場・・・!?
d0179447_2154546.jpg


平日の午前9時半前
人はだれもいない

でも時々は誰かがきているんだろう
足跡、ソリ跡
d0179447_216313.jpg


おもしろそう!!

リフトはない。
歩いてのぼっていくと坂の途中までは振り返れば
左の先に新幹線の線路が見える
d0179447_216599.jpg


それから、もっと。

だんだん足跡もすくなくなって
自分のだけになって
d0179447_2173573.jpg


しずかな雪の中へ。
d0179447_21809.jpg


そういえば函館でスキー場来たのってはじめてだなぁ
(厳密にはここ北斗だけど・・・)

朝の光 白い丘
ひとりで珈琲を淹れたいな

けっこう高くまできたなぁ。とゆっくり降りながら、
右手下方には開いてないけどロッジ。
d0179447_2203119.jpg


丘の下、線路の方に、あ! 雪だるま!!
d0179447_2212294.jpg


「ねぇねぇそこから新幹線みえる?」
って雪だるまに声をかけたら

雪だるまの目は新幹線じゃなくてゲレンデを見守っていたので
d0179447_2241566.jpg



「ねぇねぇここから新幹線みえるんだよきっと」
って背中に話しかけて
d0179447_225861.jpg


背中側、新幹線の側にも目をつけてあげることにした。
d0179447_2251415.jpg


これで新幹線通ったらみえるね~
って

そしたら雪だるまが、うんって
ニコっと笑いました。
d0179447_2264837.jpg







[PR]



by a-avenue | 2015-02-17 09:30 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

新幹線と会えない day3前半

PCの中に
「yyyymmdd-新幹線が来ない」という名前のフォルダが増えていく

切ない。。。


今日の新幹線片思いはでも
女の子といっしょにみにいくのー♪

函館駅で朝6時前に待ち合わせて
d0179447_0295369.jpg


うきうきいっしょに行きましょう♪

海沿いに北上ドライブ
いい天気になりそう

函館山の夜明け
d0179447_031393.jpg

朝からおさんぽ
d0179447_0315640.jpg

セメント
d0179447_0321586.jpg


到着は6時37分ごろ


すると・・・

車から降りた瞬間に
おはようございます

びゅーーーーーんっっっ


あぁぁぁぁぁぁあぁぁぁ



新幹線いっちゃったぁぁぁ
拝見できたけど撮れず・・・


天気はいいけど朝は冷えます
d0179447_0555370.jpg

有刺鉄線には、触れると溶ける氷の棘
d0179447_0581648.jpg




この日はもっと走るかもという期待があって
会社にいかないといけない友達とわかれてひとりでここに朝九時までいたんだけど

その後新幹線こなかったなぁ・・・

こころの目で見るしんかんせん・・・
しんがんせん。。。心眼線・・・
東北弁も健在ですよー
d0179447_0335764.jpg


朝の天気は変わりやすくてトンネルもずっとみつめていると時々もやがかかる
d0179447_0353487.jpg


あまりあるく人がいないから足跡きれい
d0179447_0361855.jpg

d0179447_036212.jpg


もうこの時間になると新幹線こないよなーって8時過ぎて雪原にひとり

影をみてもひとり
d0179447_0364911.jpg


動物の足跡はかわいいよ
d0179447_0382963.jpg


線路はつづくーよー
d0179447_039893.jpg


(今日でおわりにしたかったー) つづくーよー
d0179447_0393690.jpg

d0179447_0393949.jpg


さて今日も出会えたのは木古内側から函館方面に行く新幹線で
こっちの位置にいるのは実は函館から木古内狙いなんだけど
どうも毎日6時半過ぎに函館に向かうのが最後な気がして
(車庫は函館側にあるから)

次回は函館行き狙うぞっと
反対側もどこで撮るかみにいこう こりないロケハンの積み重ねがいつか実をむすぶのかのか???
d0179447_0401114.jpg


のぼるとね
d0179447_0405098.jpg

d0179447_0415274.jpg


あ、こっち側の景色も、すきだな・・・
d0179447_0422784.jpg




白いいい天気だね


[PR]



by a-avenue | 2015-02-17 06:38 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

新幹線と会えない day2

おはようございます。
6時32分です。

今日も、トンネルを眺めています。
今日はちょこっと前より早いもんー
今日こそきっと!!

d0179447_22513674.jpg


おはようございます。
6時36分です。

あ、音が。。。!?
え、後方から!?!?!?

ぐっもーにーん!!
d0179447_22531799.jpg


そっちからー!?!? >_<
d0179447_2253229.jpg


写真撮るひとにならわかってほしい
この狙いが逆だった時のかなしみを・・・
d0179447_22534953.jpg


はずれちまったかなしみに・・・
d0179447_22535434.jpg


今日も小雪のふりそそぐ・・・
d0179447_22535820.jpg


雪煙、きれいだぁ・・・
d0179447_2254359.jpg



ねえねえ
そういえば思い出したんだけどさ

私、パントマイム、できるんだよ


目に見えるものだけがすべてではありません
本当に大切なものは、目にみえないんだよ

感じさせるものなんです・・・

ほら
・・・パントマイム新幹線がみえますか~?
d0179447_22542850.jpg






[PR]



by a-avenue | 2015-02-16 06:32 | 北海道新幹線3 新幹線と会いたい | Trackback | Comments(0)

降る雪と咲く花の間

はじめて雪花火を見たのは
新潟の『かだる雪まつり』

ゆきまつりの
雪の白さと
雪娘の白さと
雪上の灯と夜空の和火とで


インターネットの中でみただけだったそれに
溶けそうに想った。



雪の花火が見たかった。

今年の函館の冬は
5日間つづく冬函館で
ずっとみていた。

結果からいうと3日目と5日目は強風で花火が上がらなかったので
3日間あがったそれ。

初日と二日目はいい天気。
雪の合間から眺めてみたり
d0179447_2040650.jpg


坂の上から眺めてみたり
d0179447_20373361.jpg



四日目は海のそばの雪のこっちから。

だんだん降ってくる雪に

降る雪と咲く花の間で


雪の花火だなぁ・・・って

d0179447_20361317.jpg

d0179447_20361715.jpg

d0179447_20362336.jpg


しんしんとたたずみながら




[PR]



by a-avenue | 2015-02-15 20:35 | 函館と北海道-旅人以上住人未満 | Trackback | Comments(0)

祈りのことば

キングベークのバレンタイン、ということで
2月14日の演奏会。

d0179447_19532497.jpg


函館は少し雪の降るホワイトバレンタインだったけれど
窓からの光はやさしくオルガンに届いていました。

d0179447_19545182.jpg



なんのお話をしようかなぁと
いったいバレンタインってなぁに?って
しらべてみると

思ったより変わった由来をもつ日で
いろんな説はあるもののそのひとつを
簡単にいうと

-----------------------------
むかしむかしローマの皇帝が
若者が戦争にいきたがらないことを困って

何で行きたがらないんだろう
そうか、愛する人がいるからか
じゃあ・・・結婚を禁止しよう!!

と、結婚を禁止してしまいました。

そこでキリスト教の司祭であったバレンタインさんは
こっそり皇帝に内緒で
若者を結婚をさせてあげていました。

そしたらそれが皇帝にバレて
あわれバレンタインさんは皇帝に処刑されてしまいました。
その命日が2月14日です。
-----------------------------

諸説があるようなので
なかでもこれが正しいかどうかはわからないのですが

時の為政者について考えてみると
いろいろなことを考えるものだなぁと・・・

最初この話をきいたとき、なんてナンセンスなんだろう
って思ったのだけれど

あながち、的を得ていなくもない・・・なぁと
だんだんに思えてきて

人は大切な人といっしょにいたくて
それが家族でも恋人でも友達でも
そばでいっしょに笑いたいから

それをわすれなさいって、そんなふうにして
戦いにいくことが

この先におこることがありませんように…

そんな祈りを、ことばにしなかったけれど、
ことばにしたらよかったんじゃないかって
あとから、思った。

部屋の中で聞くときの手廻しオルガンは
風景の中に立つより対話の意味が強いから

多くを話すぎないことも
何かを話すことも
どちらも大切なことなのだけれど

いのりのことばを
沿える曲を

一日の中の一曲くらい
回したらいいかもしれないなって

後で思ったのだけれど


演奏のあいまにバレンタインだから。。。こんなことも
d0179447_19561993.jpg

赤い糸、お客さんの中からつながったおひとりと♪


この手廻しオルガンを私が弾くことになったのはこの町の偶然からなのだけれど
この音をだれかが紡いで 誰かと紡いで ずっと紡いで繋がっていきますように・・・


(写真:植村佳弘さん)
[PR]



by a-avenue | 2015-02-15 19:00 | くるくる回そう くるくる回想 | Trackback | Comments(0)

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧

フォロー中のブログ

最新のコメント

ひとことでいうのは難しい..
by a-avenue at 18:48
初めまして、楽しくプログ..
by 楽器好きです at 01:23
今日、NHKの「世界ふれ..
by テレビ好き at 22:28
サミット http:/..
by a-avenue at 20:20
jr北海道 記事 ht..
by a-avenue at 20:00
函館イベント情報局 10..
by a-avenue at 19:41
なるほどね。 自分の足..
by ひろむ at 12:53
(横浜西口から10分くら..
by a-avenue at 23:54
はこだて観光大師、紀あさ..
by 宮 at 10:23
こんばんは、さっそくコメ..
by a-avenue at 21:54

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧