人気ブログランキング | 話題のタグを見る

楽隊のいる木製からくりオルガン

関西には谷目さんからくりオルガンをふたつ置いている博物館がある。
予約しないとたどりつけない、電車だけではたどりつけない場所だけれど

さて、一台目は楽隊のいる木製からくりオルガン
なんでエアコンのリモコンオルガンにおいてるの?
と思いきや
リモコン操作の電気的制御なオルガン
ブックは使わず数曲(わすれちゃった 6-10曲くらい)決まってるのが入っている

動きはどの曲でもだいたい同じだそう

■見た目
<本体の上>
笛がうしろにいっぱい見える形で立っている
その手前に前後ニ列で一列あたり6~10体程度(記憶があやしい)のひとりいっこずつ楽器(笛だっけ?)を持って座った人形がいる
指揮者人形がその前に1人立っている
<本体全面>
全面積の1/6程度の大きさに笛1オクターブくらい その両脇に人形ひとりずつ立っている

■ストーリー
音楽隊が指揮者にあわせて音楽を演奏する
まずみんなで立ち上がり演奏開始 右を向いて笛をあげたり左を向いたり(立ちの動きは手足連動で2種類だったかな)(全面の人形は立ち座りはなしで左右にたのしく)
するとおやおや 真ん中の奏者さんが居眠りをはじめました
曲がおわってはっと気付くまんなかさん
えっ て まわりのみんながまんなかさんの方をちょっと見ます
みんなでまた座った姿勢にもどって おしまい


トレードマークの木人形のかわいいおはなし
いっぱいいてたのしい

電子制御とかも、お得意なのですね。。。ってちょっとびっくり



by a-avenue | 2010-09-07 11:00 | 谷目基さんの木製オルガンと函館

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧