人気ブログランキング | 話題のタグを見る

投げ銭に柚子

この頃は手廻しオルガンの季節です。
と、勝手にそう思っているので
よく街かどに立っています

いろんな人と会うけど
日に何人かは印象の強い人がいて
夜が明けてから振り返ると
でも思い出せない

そんな一期一会です

たとえば今日の

最初のおきゃくさんは
駅前に歌うたいがいたので
場所を変えて汽車道へ、
そこではじまる前から興味深そうにみててくれたひとたち

途中のおきゃくさんは
ギターを背中に抱えたおにーさん
「アコースティックですか?」って声をかけて
パンパシで弾いてきたあとって
急にピアノが出れなくなってかわりにギターって話をすこしして。
いい音で弾きそうな空気の人でした。

それから今夜の最後のお客さん
旅人かなぁ
違うかなぁ
リュックを背負った女性で
何曲か経って
リュックから真剣そうに選びながら
投げ銭とおせんべいを四枚と
それから柚子ひとつをそっと置いてくれました

あ…、あした、冬至

そういえば知ってた
そういえばそうおもってた
だからこの頃立ってたんだって思い出した

二度前の夏至のころに
この国では初めて手廻しオルガンをききました。
その裏側の季節。

だから廻して過ごす気でいた んだった

そんなことも忘れながら
今日を生きているのです

 冬至ですね うれしい ありがとうございます

と言って。

明日の冬至の夜は廻した後は柚子湯にするよ



by a-avenue | 2011-12-22 23:09 | まちの人と

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧