人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ロバハウス

ここは手回しオルガンやオルゴールの関係の場所じゃないです。
古楽器の楽団なのだけど

ふいごの楽器があるからいいじゃない!

・・・のっけから強引な展開でごめんなさい・・・^^;

古楽の小屋ロバハウスのロバの音楽座のライブにいってきました

この日のロバの音楽座は
松本雅隆さん(バクパイプほか)
上野哲生さん(リュートほか)
冨田りぐまさん(足踏みオルガンほか)
大宮まふみさん(リコーダーほか)
長井和明さん(セルパンほか)



実はロバの音楽座は以前に一度
らくがきブビビのコンサートに行った事があって
http://www.roba-house.com/bubibi.html
うわ、コンサーティーナ、いい、ほしい
とか
空想楽器のラクシャーも楽器というよりは装置の存在感があって
おもしろかったのだけれど

ただ個人的な好みでいうと大きい会場できくよりは
多分アジトできいた方がよさそうだなという感触だったので
それからかなりしばらくたちましての念願。
玉川上水の水の横を通ってたどりついて
やっぱりここできく方が私は好きだな、と。
空間がぴったりしている。

以下メモのようになりますが
いいなーっておもった部分のメモ

貝殻の空気がでるところに手をあてて
音程の変化を作る
ミミミ ミミミ ミソドレミ
(ジングルベルジングルベル鈴が鳴る)

手回しオルガンの笛の空気の出口から
5cm以内に遮蔽物があると音程がかわってしまうときいていたけど
それと同じ原理を逆手にとったような遊び方♪

「地球の音に耳をすましてみましょう」
といって静かになる
それからそれをうたう
♪耳をすます
♪地球の声に耳をすます
歌へも地球の音へも聴き手の神経がいくようなつくり


頭にかぶとむしのつののようなものをみんなでつけておもむろに
「ある日カブトムシがおしえてくれた曲」


丘をめざす曲のあとMC
「目的のすてきな丘につきました
みんなここで深呼吸
一年分の深呼吸
鼻から息をすって ああきもちがいいー」


3/11の夜にできた曲
夢 ということばがうかんできました
津波でたくさんのこどもたちが消えました
元気なこどもたちのために演奏します
夢をみておおきくなってね
もうすぐ春がくる


会場に順番に声をだしてもらうことをうながす
まずは「お母さん そしてこれからお母さんになる人」
「お父さん」
「こどもたち 元気よく!」
「みんなで!!」


ゲストの
松本野々歩さん(松本雅隆さんの娘さまだそうです)は
なんとぽぽぽぽーんでおなじみの
あいさつの魔法
の歌い手さんでライブでうたってくれました。

はじめてこの曲を曲としてききました。
ずっと3/11の後のCMの音という印象だっただけの曲が
曲として目の前にいきものとしてあらわれて
いい曲でした

アニメーションつきのものはyoutubeにあるけど
実際にうたってもらう方が染みこむ感じが強いかも
(そりゃそうか)
http://www.youtube.com/watch?v=Bsk2ioK0Lrg



そしていつもいつも
きゅんっとくる楽器を弾いている
以前コンサーティーナがすてきだった
冨田りぐまさんは
今日は足踏みオルガンのほかに
ポルタティーフ・オルガンを演奏

古楽器の復元だそうなのですが
手回しオルガンのように笛が見えるように何本か並んでいて
一笛一音
音はふいごでだすところも同じ。

手回しオルガンと違うのは
鍵盤がついていて
鍵盤を押すと押した鍵盤に相当する笛がなる形
なので
手回しオルガンの楽譜みたいにいっぺんに何音もださないから
空気がびっくりするほど長持ちします。

アコーディオンでふいごうごかすのと同じような動きで空気チャージするけど
一音ずつでひいているときは何小節もずっとつづけて片道一回の空気チャージで
ひいておられて
和音だとすこし早く減るらしいのですけれど
おもしろかったー。

楽器リストもおもしろいよ 音聴けるリンクあります
http://www.roba-house.com/2inst/pipe.html

-----------このポルタティーフ・オルガンについての引用-----------
ポルタティーフ・オルガンは
教会にあるオルガンをそのまま小さくした、携帯用のパイプオルガン。右手で鍵盤を弾き、左手でふいごを押す。管の一本一本が笛である。
冨田りぐまの弾いているものは、田尻さんというパイプオルガン制作家に作ってもらったもの。現存するものはほとんど無く、メムリンクの天使の弾く絵を元にしたという。ロバハウスにはドイツの作家の作ったドローンキーの付いたポルタティーブもある。



by a-avenue | 2011-12-26 17:33 | 手回しオルガンのある場所

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧