人気ブログランキング | 話題のタグを見る

鬼畜(音楽芥川也寸志 松本清張原作 野村芳太郎監督)

弟はきっと星になったんだ

妹はきっとお金持ちにひろわれたんだ

父ちゃんはきっとぼくを殺せないよ




1978年公開の日本映画。製作・配給は松竹。松本清張の小説『鬼畜』を野村芳太郎監督により映画化。
あらすじなどはこちら
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AC%BC%E7%95%9C_(%E6%98%A0%E7%94%BB)


あの、たぶん、かなしい、はなしなのです・・・
借りてきました
冒頭をみました

ガッチャマンをうたう男の子
まだゆりかごに寝かされる年の弟がゆりかごでオルゴールを鳴らす
ガッチャマンとオルゴールが同時に存在
母にでかけるといわれ服をきるこどもたち
男の子「どこいくのー?」
妹「ゆうえんちねー?」
男の子「ゆうえんちなもんか」
芥川也寸志作曲の手回しオルガンによる曲の中
母と子三人で電車に乗って

(電車おりたあたりから低音弦楽器がそれと協奏しているかな)


ここまでが冒頭3分と33秒



あらすじや章タイトルをみると、ちょっと全部見るのに神経いりそうなので
機会をあらためようと思っています
ので全体の感想はまだなくてごめんなさい。。。




曲はこれです
http://www.youtube.com/watch?v=lxA9qslAeQw






by a-avenue | 2012-02-19 23:41 | 手廻しオルガンのある作品

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧