人気ブログランキング | 話題のタグを見る

出会っていた人 五稜郭タワーで

2013年11月21日記す

写真の整理をしていて
振り返ってこの日を見ている

この記事はここの続き
http://aavenue.exblog.jp/19985593/


初めて函館で手廻しオルガンを見た2010年の夏至
それから一年、町にたってから
町の人の気持ちをもらって集めたあとの話

谷目さんにオルガン作ってくださいってお願いしにいくその前に
動いてるオルガンがみたかった

五稜郭タワーの谷目さんの手廻しオルガンは土日ごとに動くけれど
去年はちょうど土日はタイミングがあわなくて
(五稜郭タワーでイベントがあったり、湯倉にいっていたりしたから)

翌週7月13日(水)から16日(土)で谷目さんを訪ねる予定でいたので
会って話す前にうごいてるの見たかったら
一週前に行くしか・・・って
7月9日から10日でもう一度いっておくっていうわりと強引な日程だった
(12日に渋谷UPLINKでVEINの写真展の搬出があったのでそこは東京にいる必要があった)

そんなわけで何度か五稜郭タワーの担当の人に電話で
何時の回なら手廻しオルガン動きますかってきいて
何度もきいたので^^;
当日アトリウムにいたこの人が電話でてくれてた人かなって方に声をかけた

てらおさんですか?


この人は後に芸術祭の名司会として知り合う寺尾さんだ

寺尾さんは谷目さんいわくの「すごいいい人で・・・」
実際にお会いしてもすごいいい人で

というか
すごいいい人かすごいオルガン完成させたい人じゃないとオルガンはできあがらないとおもうので
だから寺尾さんはすごいいい人なんだと思う


はじめてオルガンが動くのを見て
10分後には空港に向かうためにバスに乗った
かなり突貫日程だったんです

この日の日記には、「ああもうちょっと居られたらてらおさんと知り合いになりたかった」

と記されている



それから
2013年、今年の夏を
幾度の寺尾さんの声ではじまる音の夜を
階段の上と下で迎えたことでしょう

寺尾さんは今は五稜郭タワーの方ではないのだけれど
多分あのときお会いしてるのこの方だったんじゃないかなぁと思いながらすごしていた夏を
今夜手帳でやっぱり確認。
安定の函館弁がとっても頼りになるのがてらおさんです

出会っていた人 五稜郭タワーで_d0179447_2593658.jpg

(あとから写真にとるならもっと手帳ていねいにかけばよかった・・・っておもった・・・。。。)



by a-avenue | 2011-07-10 02:35 | 谷目基さんの木製オルガンと函館

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧