人気ブログランキング | 話題のタグを見る

台車がカックン

ある日、タイヤがカクっとなったので
見てみると

・・・

腐食・・・?
台車がカックン_d0179447_0501785.jpg

台車がカックン_d0179447_050145.jpg


これは正常な反対のタイヤ
台車がカックン_d0179447_0513578.jpg


一日もちあるいたら
すっかりハブが削れてなくなってしまった
台車がカックン_d0179447_050251.jpg


外してみた
台車がカックン_d0179447_0503514.jpg


ここからがあれれ
台車がカックン_d0179447_0514377.jpg

台車がカックン_d0179447_0504910.jpg

台車がカックン_d0179447_0502568.jpg

台車がカックン_d0179447_0503514.jpg

台車がカックン_d0179447_0504027.jpg


状況を谷目さんに説明すると
車軸の外側に金属の筒と樹脂の筒が二重で入っていて
それらはベアリングの役割をしていたが
耐荷重で耐えかねて
今回はタイヤのハブがダメージを受けたのではとのこと。

軸の方が取り替えが簡単なので
本来ならその樹脂と金属ないしは軸が先に弱るべきだがとの見解

写真をみて「だいぶ削れてますね」と

交換用のベアリングを用意するために
ハブの先端から先端までの長さが知りたいとのことで

メールでいただいたここからここまで測っての指示
台車がカックン_d0179447_12891.jpg


定規で測らずに細い棒とかを中にいれて
そこまでの線を引いて、その長さを出してから測るようにとのことで実測
台車がカックン_d0179447_122145.jpg




by a-avenue | 2014-06-01 22:00 | オルガンのメンテナンスいろは

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧