人気ブログランキング |

そろそろおしまいがちかい

パチガルポは修復したバレルの読み取りパーツをはめもどし、
1から8曲目まで全部弾く

たまに隣の列をひろってしまう箇所を耳でみつけて、目で判定
今度は読み取り部ではなく
バレルのピンの方をすこし傾けたりして治す。
でも読み取り間違ってなさそうだけど中には少しファニーな感じの部分があるんだけど、これはそういう編曲と思うことにした。

完成ー?(何度目?)

さて
須藤さんが「今日はチェンバロを弾くオルガニストの方が手回しオルガンを見に来るよ」
と。

わぁぉ

小島直子さんがお連れの方とおふたりでいらして
本物のオルガニストさんに弾いてもらってしまいました、手回しオルガン。

それからみんなで楽しくおやつ語りと
記念撮影
d0179447_1095981.jpg



谷目さんのオルガンの方は
一番大きかったふいごの治しは無事終わったようにみえる。低音笛だけはもうセットされて音がでてる

「久しぶりに自分の音きいたな」と谷目さん
(バチガルポやパイプオルガンの音が日々鳴っているから)

あとはほかにも
予期せぬ治しが色々と入っていて…
色々と驚きつつ
台車にブレーキとかついたし…!

慣れていたものなので
実はちょっぴり変わっちゃってさみしいところもあったりもするのだけど
大筋任せてみよう


明日は撮影で一日工房に行けないので
明後日ふた開けてどうなってるかドキドキ



by a-avenue | 2014-06-27 19:00 | 谷目基さん手廻しオルガン製作記

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧