人気ブログランキング | 話題のタグを見る

あたみ湯ったりアートフェスティバル

昨年【混流温泉文化祭】
混流パフォーマンスで、はじめて手回しオルガンと訪れた熱海。

文化祭といっても、学園祭などではなくアサヒアートフェスティバルAAFの採択も受けている立派なアートフェスティバルです。


そして熱海はなんといっても、今まちづくりがおもしろくて
atamistaの、
百年後も豊かな暮らしができる街をつくる
といったような思いや、それに共感をもつひとなど
何かが起き始めいてる街だなぁという感じがするのです。

さて、そんな熱海にふたたび・・・

今日から
【あたみ湯ったりアートフェスティバル】
100日間続く、あたみ湯ったりアートフェスティバルの始まりです。
MOA美術館など熱海各所でアートの秋を。

ということで、熱海の駅おりてすぐの
仲見世通り前でパフォーマンス、
今回も、その場の人々をどんどん絵の中に描き込んで一枚の絵に仕上げる「キャラストレーション」で
熱海の人々を熱海の中に絵に納めていくuwabamiさんの紙芝居作品とのコラボレーションで。

朝は
【あたみ湯ったりアートフェスティバル】の初日ということもあり、
FM熱海の中継も入っていました。

横浜から東海道線で乗り換えなしで来られるということもあり
何度か訪れていて
名前を知っている同士の友達っぽい人も増えてきてて

そうなってくるとなんか
街あるいてて、とてもたのしいなっていう気分になんだかなってくるのです

『旅するように暮らし、暮らすように旅をする』というのは
熱海のリノベーションまちづくりの企画からでていたことばだけど
そんな風にだんだん居られるようになってきたような
そんな熱海です。



by a-avenue | 2014-09-13 18:00 | くるくる回そう くるくる回想

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧