人気ブログランキング | 話題のタグを見る

北の大地の新幹線1 初まりに会いに

北海道に新幹線がもうすぐ来ることは知ってた
たぶん函館の人ならだれでも知ってる

でも、船でくるなんて
思ってもみなかった。


初めての北海道への上陸になるといわれる新幹線が
神戸を出たのは10月8日
そこからゆっくりと海を進んで
13日に函館の港で陸揚げの予定だそう。

5日もかけて神戸-函館!!
新幹線にあらざるスピード感もさることながら

海に浮かぶ新幹線・・・

見たいな
と思った。


そんな風景との出会いに期待した。
横浜からのこの旅は、朝イチの「新幹線」で青森行って
青森からフェリーで函館まで「海を渡る」。

神戸から函館へ「海を渡ってきている新幹線」の北海道初上陸を見るには
まるで対をなすようなステキなルートじゃないか・・・


   物語を生きよう



青森からは、青函フェリーに
北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_20343088.jpg



新幹線の船は神戸からの航路に対し5日後函館着予定と旅程に余裕があるようにみえて
船がすこし早めについて沖合で停泊するかもとの読みもあり
青森からでで、前日の陽があるうちにもっとも遅く函館へつくフェリーをとった。

もしかしたら車輌にカバーがかかっているかもしれないし、
たぶん船を上から見下ろさないと新幹線の姿は見えないとも言われていけど
新幹線を運ぶ船の色は調べたらわかった。
(たとえば神戸の船積みを見守っていた方のブログ)

底面に赤、その上に青色、どちらかというと見えるのは青かな。
フェリーから海上を見つづけ青を探しながらの船旅。

遠くに何かみえるたび
望遠レンズを望遠鏡のかわりに向ける。

どうかな
北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_2051070.jpg

北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_20342359.jpg
ヨットとか・・・いいな

途中北海道の友人から
とくに早く進んでいるような報せはないとのメールをうけて

じゃあイルカでも出会えたらいいなと

(津軽海峡にはときどきいるらしいの)

あ、クジラ!!
北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_20351056.jpg


とか・・・


凪の日の船の時間はおだやかだ。
同じフェリーに乗りあわせた長距離トラックの運転手さんと
どこからきたの?どこまでいくの?
の挨拶をかわし、イルカがみたいといったら
「八戸から苫小牧への船の朝一の便がイルカよく出会うよ」
と教えてくれた
イルカ、船についてきたりするんだって!!


さて、津軽海峡、入江は抜けた。
北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_2036836.jpg


函館山が姿を現し始めて
太平洋側と日本海側の両方の遠くが見渡すことができる。
北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_20361993.jpg


どちらの先にも船の青はみあたらない


脳内には小さなこどもが登場し
「先生、新幹線を載せた船が見えません」
「そういうときは心の目で見るといいのよ」
「心眼船・・・!!」


と愉快なような会話で私をすこし楽しませてくれていた。



ああでもなんだっていいほどいい天気で
青い船のいない青い空と青い海

海からみるこの町がすきです

北の大地の新幹線1 初まりに会いに_d0179447_20513620.jpg









by a-avenue | 2014-10-12 15:30 | 北海道新幹線の始まりの日

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧