あの日のこと

3月11日
朝から、ラジオで東北の音をきいています

ラジオ石巻、FMいわき、TBC東北放送

伝え聞く各地は、函館が荒天
石巻は雪がやんで
いわきは傘必要なし
だそうで、
ここ横浜は晴天、窓の外の空は淡い青です。

4年目、
訪れてはいたけれど、めくることのできていなかった写真を
振り返ろうと思いました。

東北は震災の1年後に行っているのではないかという記憶だったのですが
もっと早くて2011年の8月に向かっていました。

最初の夜は仙台に寄って、仙台は七夕
いろんな地域からのがんばれの短冊を抱えたお祭りの町は
がんばろう仙台じゃなくてがんばろう宮城といっていて

d0179447_12395219.jpg

d0179447_1239574.jpg

夜の町はいつも通りの顔だろうか
d0179447_12401066.jpg

d0179447_12401438.jpg


仙台を拠点にしたのは、
同行した写真家神山貞次郎氏の生家があったからだった。
世界劇場の小島邦彦氏と三人での旅。
空の見える車で。
d0179447_1239189.jpg


次の日は気仙沼

港の海沿いを
奥へ奥へと進んでいく

海の匂いがする
たくさんの船、に道で会う
報道で見たような風景がそこにある
d0179447_12431390.jpg


近寄るのがはばかられる風景に
遠くからシャッターを押すと
ややもして、するすると
神山さんが景色の中に入っていった
d0179447_12432011.jpg


背中に続きそこに入った
d0179447_12452752.jpg

d0179447_12453122.jpg

d0179447_12453445.jpg

d0179447_1245372.jpg

d0179447_12455374.jpg

d0179447_12455654.jpg

d0179447_1246188.jpg

d0179447_12465695.jpg
d0179447_124772.jpg



つづき ここに立ちに








by a-avenue | 2015-03-11 12:47 | 横浜とみなとのまち

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧