人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ギリヤーク尼ヶ崎さんからの電話 凄さの本質

4/20、ギリヤークさんからお昼に電話がかかっていたことに気付き
夜こちらからかけなおす

先日の栃木での写真を小さな写真集にまとめて
郵便で送っていたのだけれど

「届きました」という話と

いつものようにほめてくれる。
ギリヤークさんはいいところを見つけてくれる人なので
ほめすぎの点については、さしひいて読んでほしい。

「こんなすごい写真・・・朝までずっと見てました。

今までこんな風にぼくのこと撮った人、いなかったよ。
キレイごとじゃなくて今の僕をそのまま撮ってる。
僕こんな年とってるんだね・・・
80代の踊り、新しい踊りが出来るかもしれない。
老人のような老婆のような・・・

こんなすごい人だって思わなかった。
ミス函館の人だとおもってたら・・・

写真を見ていて
泣けて泣けてしょうがなかった。

自分の生きてきたことに悔いはない、
やっぱり街頭で踊りたい。
踊るしかない」

それだけをいうのに一時間半もかけて
いろんな話をいったり戻ったり。

初めてみた時はただ口を開けるだけだったけど
ずっと見ていると調子のいい時とそうでもない時も
だんだん見えるけれど
この間の栃木公演は決して調子のいい方ではなくて

撮っているとわかるのだけれど
ギリヤークさんのすごいところは
見ていて調子悪そうだなという時もなお写真になっている。

むしろそれが凄さの本質に近い。


そんなようなことを伝えたくて
本にして届けたので
なんとなくそれは届いたかなと思ったりしながら・・・

4/21もギリヤークさんから昼にかかってきた電話はとれなかったけれど
この日心臓のペースメーカーの件で行っておられるはずの病院の結果が気になって
夕方こちらから何回かかけたけど八時にまだ戻ってきていないようだったので
また明日かけよう

毎日新聞の京都が関西公演の予定を載せたみたい。
http://mainichi.jp/area/kyoto/news/m20150421ddlk26040467000c.html

続きは
http://topics.smt.docomo.ne.jp/article/mainichi_region/region/mainichi_region-20150421ddlk26040467000c?fm=latestnews


今はひたすら本を作っているけれど、ちなみに私の予定は
5/5 多摩センター 手廻しオルガン
5/10 横浜 藤棚商店街 手廻しオルガン
5/16から横浜六角橋「あけ/たて」で写真展
たぶんこの日ギリヤークさん本出版!!
(そしてこの日六角橋にてヤミ市開催、ギリヤークさん踊ります)
です♪

写真でもオルガンでもお会いできたらうれしいです。



by a-avenue | 2015-04-22 01:49 | ギリヤーク尼ヶ崎

手回しオルガンの木の音色 まちからここから www.temawashi.org
by a-avenue
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

ファン

ブログジャンル

画像一覧